本文へ移動

歯科の豆知識(歯周病とは)

歯周病の進行

歯周病は骨の溶ける病気です。国民の半数以上が掛かっていると言われています。
知らないうちに進行し、症状が進むまで中々気づかない病気です。歯ぐきがブヨブヨになり、赤くなり血や膿が出て腫れてきたりします。口臭もひどく、歯もグラグラし始め、食べ物をしっかり咬めなくなります。
ひどくなると、ひどく痛んだりもしますし、最終的には、歯を支えている骨が全部解けて歯が抜けしまいます。
歯周病の原因は、歯周病菌の感染です。
従って、家族などで接触がある人には感染する事があります。
また、最近の研究でこの歯周病菌が、肺や心臓などの臓器に悪い影響を与えている事が分かってきました。
歯周病を治すためには、早期発見、早期治療により一時も早く進行を止めることが大切です。
いつまでも きれいな歯と歯ぐきで美味しいものを美味しく食べ、健康で楽しい生活を送り長生きするために、歯科で「定期的な健診」と歯のお掃除」を受けましょう。

歯周病はどのように進むのでしょうか?

 
医院情報
-------------------------------------
電話 0957-23-6212
住所 〒854-0026
長崎県諫早市東本町4-8
-------------------------------------

・諫早市の中心部 アーケード近く。

・諫早郵便局の前で、親和銀行のとなりです。
・駐車場は16台分あります。
0
7
3
0
9
9
TOPへ戻る